no-image

発癌物質

肌のハリを保つためには、どのような化粧品が良いのでしょうか。まずホルモンクリームをあげることができます。

ホルモンクリームと言いますと、卵胞ホルモンを使っていますけども、日本人の場合このホルモンクリームを使うとシミができる傾向があるんので注意が必要ということができます。さらにこの卵胞ホルモンが肌から体内に入って蓄積されてきますと、生理不順や子宮内膜の変化を起こしたり、発癌物質として採用するということもあります。こうした問題ても報告されているようですので、皮膚の張りには確かに効果がありますが、しかし、他の面でリスクがあるということができます。また、市販の化粧品の中でもいろいろと肌に良いものがありますのでそれを使用するということができますけども、しかし残念な事に人間の体にはなれという問題があります。つまり使い続けていると効果は次第に薄れてくるということができます。ですから効果のあるクリームを一種類だけ使うのではなく、交互に使っていくというふうにするとより効果があるということができると思います。エクスレッグスリマー