no-image

自律神経系

美しい皮膚を作り出す上で睡眠は非常に大切なことということができます。

睡眠の最中に皮膚の細胞分裂が怒られるからです。人間の体は自律神経系というものによってコントロールされています。この神経系は交感神経と副交感神経から来たって言って心臓の活動や血液の循環血圧の変動、呼吸、消化、体温の調節などをつかさどっています。交感神経が興奮すると体の臓器が活発になります。逆に副交感神経が働きますと活動を抑制するというふうになります。昼間は交感神経が主に働いていますけども、夜になると今度は副交感神経が活発に働くようになっています。ですから睡眠中は心臓の鼓動も緩やかになり、血圧も下がり皮膚の猛再結果も広がって、血液が十分に皮膚に行き渡るということになります。皮膚が細胞分裂を活発に行うための栄養やエネルギーが眠ってる間にどんどん送り込まれているというような仕組みになっています。なのでこの仕組みに逆らわないような眠りをするというのは重要です。シェリークリア